幸せになろう!! 住まいづくり計画

◆ こんなに簡単な注文住宅 賃貸脱出計画 click_04.gif 
   −90日でアパートから脱出できる−

<90日でアパートから脱出する方法とは>

    Step1: 専門知識のあるところに相談する

    Step2: 資金計画を立てる
          
自分で銀行に行って相談はしないほうが良い

    Step3: 土地+建物を同時にプランニングする

    Step4: 銀行へ事前申込を提出する

    Step5: 事前審査が通ったら、土地建物の契約をする

    Step6: 銀行から融資金が下りて、工事着工

    Step7: 建物の上棟

    Step8: 建物完成

ここまでの日数が90日です。

あなたも今日から90日後にこの感動をあじわえるのです!!

迷うことはありません。まずは行動をおこすことです!!

 

 

◆ 夢いっぱいの家づくり注文住宅 ステップ・バイ・ステップ  click_04.gif

家族みんなの夢づくり

yume01.jpg

 

click_04.gif 

 

 

住まいづくりは、家族みんなの夢づくり

Step1: 相談・要望お伺い

      住まいづくりの相談・要望をお聞かせ下さい。

Step2: プラン打ち合わせ

      ご満足いただける最適なプランを提案します。

Step3: 工事

      快適に暮らせる家を責任もって施工します。

Step4: アフターフォロー

      入居した後も長いお付き合いが始まります。

 

 

 

◆ ヒアリングブック注文住宅  click_04.gif

生活しやすい住まい方をお聞かせください

hearing01.gif

 

click_04.gif 

 

 

 簡単なアンケートで、あなたやご家族が

新しい住まいに何を期待し、どのような

生活を思い描いているのかということを

お聞かせ下さい。

 

  

 

◆ 家づくりのカルテ注文住宅 click_04.gif

 漠然としたイメージをはっきりとしたプランにまとめるカルテ

karute01.jpg

 

click_04.gif 

 

 

 ご家族の皆さんのご希望を私どもに具体

的に伝えていただくためのカルテです。

そのデータをもとに、お客様に最適な

プランをご提案させていただきます。

 

 

 

◆ ポイント21!! 今なぜマイホームを早急に持つべきか click_04.gif

ポイントを解りやすく紹介!!

1. サブプライムローン問題。

2. 超一流企業においても、軒並み過去最大幅の赤字決算。

3. 貸し出し金額の減額傾向。

4. 若い世代にも大幅な収入減など、深刻なダメージ。

5. 収入減が見られるユーザーに対し、従来の貸出し枠より減額査定

6. 民主党政権が誕生し、少なからずマイホーム取得に対し影を落としています。

7. 政府主導による、アシスト的な政策は残念ながら多く望めません。

8. 今までの半分しか融資をするなという極端な要求。

9. 「貸し渋り、貸しはがし」をするな!! などの要求、返済猶予法案を通そうとしています。

10. 実質最後の自己資金0円又は、少予算でのマイホーム取得のラストチャンス!! 

11. 予算の少ない方、又は、自己資金が現在0円の方ほど早急に手を打たないと・・・

12. この先の住宅ローンに対する借入れが極端に厳しい状況となっています。

13. 年収300万円以下の方については、『まさかの0円回答』

14. そうした厳しい状況の中でも、弊社のような住宅ローンのスペシャリスト。

15. 金利負担増加分により、何百万円単位で総支払額が増えてしまいます。

16. 10年固定住宅ローン金利がわずか0.2%上昇すれば、35年総額にしてなんと125万2020円からの車両価格分も返済額が増えてしまいます。

17. これが0.4%も違ってくれば・・・

18. 新築住宅を建てるか、一生賃貸住宅暮らしに終わるかの比較。

19. 必ず万一に備え『団体信用生命保険』が組み込まれています。

20. マイホームは家族を守るための大切な保険。

21. 土地付き新築一戸建て住宅を持つ事が最善の資産運用。

  

 

 

 注文住宅ローン金利が上昇 click_04.gif

現在は過去最低水準ながら上昇傾向が続く!!

 

 

 

 

 

 

◆ 月々払い早見表 注文住宅 click_04.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

hayami_b.gif 

 

click_04.gif 

 

 

 

 

◆ 注文住宅ローンや土地購入にも諸費用は必要!!  click_04.gif

諸費用の総額概算は大まかに言って、建物+土地価格の8%〜10%程度になります。

つまり具体例を挙げれば2500万〜3000万円位の建物+土地価格だとすれば、200万〜250万円が大よその金額となります。

 

 

 

◆ 注文住宅選び→インターネットのHPなどをしっかり見てチェック!!  click_04.gif

本当の幸せを掴むには、どのようにしたら良いのでしょうか?それにはまず、インターネットのHPなどをしっかり見てチェックをしたり、現場見学会やその注文住宅会社に連絡を取った上で、しかるべき営業担当者から、その注文住宅会社の家づくりに対する考え方や施工方法,最終的に住める段階での価格帯などをしっかりと見極めることが、一番大切だと思われます。

そして、広く浅く多数の注文住宅会社に声をかけて、自分自身の中での混乱状態を招くような失敗をせず、自分自身の感覚を研ぎ澄まし、これぞと決めた一社と家づくりを、深くどっぷりと進めるのが一番成功への近道であり、王道です。

 

 

 

◆ 相見積りを沢山取るといい家が出来るって本当?注文住宅 click_04.gif

じっくりと相手を選び、深く相手のことを理解することが家づくりにおいても最も大切です。

何でも気軽に相談して、遠慮なく、またつつみ隠さず、お互いにじっくり馴染んでゆく事が、後々の大きな幸せな新築注文住宅の実現に最も役立つのです。

 

 

 

◆ 信頼できる見積書とは、一体どんな見積り?注文住宅 click_04.gif

標準プランを豊富かつ多彩にラインナップしていれば、一軒一軒に対応するにしても、追加変更、グレードアップした部分に注力して見積りを作成する手間だけで済みます。価格もクリアーですし、何よりお客様自身で、ある程度の金額予想も十分可能となります。

 

 

 

◆ 値引き販売、特別キャンペーン、短期間の大幅値引きについての注意点!!  click_04.gif

安易な大幅値引きには十分注意し、目先だけの欲で、結局は「安物買いの銭失い」にならない様に心掛けて下さい。

会社の運営はもちろん最低限の適正利益がなければ存続できません。『妙に安い』、『妙にお買い得』と思わせるセール,キャンペーン商法は、絶対に乗せられないこと

 

 

 

 

◆ 注文住宅の土地探しは自分で!!  click_04.gif

 ☆新築注文住宅用地探し=新築注文住宅施工会社の建築士で、かつ宅建主任者資格登録者で住宅ローンに詳しい人の力を借りる!! と強く認識して下さい。

 

 

◆ 弊社は注文住宅用地の不動産ご紹介料は0円=一切無料 click_04.gif

数え上げたらきりがない要素を分析し、そういった諸条件をバランスよくクリアーできる土地選びに、的確なアドバイスをさせて頂きます。

 

 

 

◆ いかにして新築注文住宅用の土地を安く買うか? click_04.gif

弊社では社長の私自身が、その長年のキャリアと豊富な知識をフルに発揮して、土地価格交渉にあたりますのでご安心下さい。現に直近2年間見ても、近隣の相場よりもはるかに安い土地代金での交渉に数々成功しています。

 

 

 

◆ 注文住宅でタイタニックのような悲惨な結末? click_04.gif
1・ 住宅ローン
2・ 土地購入
3・ 建物建設
4・ インテリア、エクステリアを含むトータルコーディネート
これらの4点に対してしっかりとした水先案内人=パイロットがいなくては、いくら『大丈夫だろう!!』と思っても、タイタニックの様な悲惨な結末が待っているのです。どうか本当に信頼,信用できる優秀なあなただけのパイロットを見つけ出して下さい。そして、そのパイロットと共に夢の新築注文住宅取得に向けて、壮大な旅に出発しましょう。幾多の危険も優秀なパイロットは、未然に回避してくれる事でしょう。

 

 

 

◆ 注文住宅の土地選びは絶対に子供の学区から・・・? click_04.gif

子供の学区にこだわりすぎる方が多いという点です。あまり学区にしばられて幸せへのパスポートを見失ったり、幸せを自ら小さなものに制限してしまうことのない様にしたいものです。

 

 

 

◆ いい土地=高い土地は考えもの注文住宅 click_04.gif

あなた自身は土地に住むわけじゃなく、その上に立つマイホームに住むことを強く認識しましょう。

 

 

 

◆ 建築条件付きの土地ってどうなの?注文住宅 click_04.gif

通常、立地条件が良く、土地代も人目を引く為にかなりお値打ちな金額で設定されています。すぐ飛びつきたくなるような条件が多い訳ですが、よくよく調べないと後で建物金額やその他諸経費が、相場よりも相当高く、また工法,デザイン,仕様も制約が数多く存在します。
結局は業者まかせになりやすく、自分の要望や夢は大きく制限されるのが普通です。

 

△ PageTop